入居テナント様の声

大阪南港の都会のビルの中で、海を見ながら、無垢の木で手作りの家具が作れます

2015.03.20


社名 : 木 金 館

代表者 : 酒井 治夫(国家検定一級家具技能士)

業種 : サービス(カルチャー・木工教室)

入居日 : 2002年04月

TEL : 06-6615-5168

URL : http://www.mokukinkan.com

VOICE

①ATCに入った動機は?
新産業創造研究機構の『障害者の身体計測による基本体型の把握と着心地の良い衣服に関する調査研究』のプレス発表の翌日に、福祉住環境の体験学習でATCエイジレスセンターの見学に訪れました。
 そこで、まだ世の中がバリヤフリーの時代に『ユニバーサルへの提案』がみられ、11階のエイジレスセンターのリニューアルオープンにあわせてATCに工房出展を決めました。
 ユニバーサルな物作りの『健康で生きがいのある日々を過ごすために・・・』 の目的で、2002年4月にスタート。
 木工塾は、『物作りには、女性も男性もありません』をモットーに何かと役に立つ木工技術を覚えて、自宅工房などをして、第2の人生過ごしてみてはの願いを込めて開講しました。
②ATC入居のメリットは?
『本格的な手作りの木工塾』と言うと、「岐阜や東北に行かなければ」なりませんが、大阪南港の都会のビルの中で、海を見ながら、無垢の木で手作りの家具が作れる事。
ATCの工房では、『大人が安心して物作りが出来る』 安全・安心な空間があります。
生徒さんたちは『駐車場・飲食店・山の店も有り、昼食を取りながら情報交換が出来る』 と喜んで頂いています。
③ATC入居のメリットは?
『本格的な手作りの木工塾』と言うと、「岐阜や東北に行かなければ」なりませんが、大阪南港の都会のビルの中で、海を見ながら、無垢の木で手作りの家具が作れる事。
ATCの工房では、『大人が安心して物作りが出来る』 安全・安心な空間があります。
生徒さんたちは『駐車場・飲食店・山の店も有り、昼食を取りながら情報交換が出来る』 と喜んで頂いています。
④代表者からのメッセージ
 『自己啓発は木工(黙考』で行動(孝動)する。

今こそ、コツコツと物作りを楽しんで生きる幸福が大切な時代です。
何かと役に立つ木工技術を覚えて人生を過ごしてみてはいかがですか。
木工をする事は、身体を全部使い、自分に素直になり得る事だと思います。

大阪市立クラフトパークの講師を7年務め、ATCで『本格的な木工塾』を皆様のご協力で縁あって創める事が出来ました。
無垢材で50年・100年もってほしい楽しい家具作りの心をもってもらいたいと願いながらの木工塾です。
本物の『基本的な技術・技法』を身につけましょう。基本を覚えて自分が作りたい自由な発想で作る。
『口はたくさんだしますが、手はだしません』  自分で作り上げる喜びを大切にしています。
         
  • 一覧に戻る

#