ATCニュース

周辺情報 2015.06.01 ~都市開発進む~大阪・咲洲(さきしま)、夢洲(ゆめしま)地区

大阪湾の人工島(埋立地)、咲洲・夢洲。
この地区一体で、どういった開発が進められているのかご説明します。
 
 

【平成27年5月1日現在の咲洲の開発状況について】
 
<咲洲~さきしま~>
 
住所は大阪市住之江区。南港ポートタウン地区とコスモスクエア地区からなる人工島(埋立地)。
 
・独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)が、世界最大級となる大型蓄電池の試験・評価施設を建設
 (2015.春着工予定)
・森ノ宮医療大学、新学科校舎を新設(2015.3月着工)
・プロロジス、レッドウッド(2016.12月完成予定)の、大型物流施設の建設が進む
 
検討段階としては、
咲洲から北西に位置する夢洲(ゆめしま・大阪市此花区にある人工島)で、
カジノ・統合型リゾート(IR)構想に併せて、市営地下鉄・JR桜島線・京阪中之島線3線の
延伸が検討されています。
 
 
新たな局面を迎えている咲洲・夢洲地区。
今後の展開に期待したい。
 
大阪を事業拠点にオフィス・ショールームをお探しなら、
ATCオフィス事業部(℡:06-6615-5002)までお問合せください。
 
ATCは、トレードセンター前駅と直結しているので、
雨の日でも濡れずにご通勤いただけます。
また、お車の場合、高速道路の利用で
関西近郊のアクセスに大変便利です。
 
★オフィス・ショールームについての詳細はこちら
  • 一覧に戻る

#